クリスマスのお菓子

  • 2013.12.08 Sunday
  • 20:40

ジンジャーマンクッキーを焼きました。
ウィリアムズソノマのレシピで。

ヨーロッパのクリスマスのお菓子はレープクーヘン(ドイツ)、パンデピス(アルザス、ブルゴーニュ)、スペキュロス(アルザス)、シュトーレン(ドイツ)、クリスマスプディング(イギリス)とスパイスたっぷり。
昔々、スパイスはアジアからもたらされた金にも値するような高価なお薬でしたので、それをふんだんに使ったお菓子はとても贅沢だったのでしょう。
スパイスをたっぷり使ったお菓子が残る街はかつて交易の拠点として栄えた街でもあります。
南ヨーロッパになるとこれにアーモンドがプラスされますね。

今週のレッスンではシュトーレンを焼きます。
14日土曜日、まだ空席ございますのでお問い合わせお待ちしています(^_−)−☆


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Twitter LaboAAAAA

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM